ワキガ・わきが・脇臭手術の体験談・!ワキガを保険適応剪除法手術で克服!ワキガ治療
ワキガ・わきが・脇臭手術体験談TOPページへ

マイクロリムーブ法

マイクロリムーブ法
手術概要 わずか1センチ弱の入口から特殊な治療器を挿入してワキガを治療する方法です。
手術に用いるのは米国ストライカー社製のマイクロシェービングコンソーラーと呼ばれる医療器具です。
ごく細いハンドピースの先端についたマイクロチップの回転エネルギーにより、まんべんなくアポクリン汗腺を粉砕、除去していきます。
また、アポクリン汗腺と一緒にエクリン汗腺も破壊してしまうので、多汗症に悩む方にも有効です。
メリット 切開範囲が小さい(1〜2cm×1箇所)ので術後の回復が早く、せん除法などと比べ傷跡が目立たない
固定期間が短い(3日間)
デメリット 再発する可能性もある
保険不適用(税込25万)

*これらの情報は2007年9月現在、管理人がネットやワキガ手術した方からの体験談を元に作成しております。
実際とは異なる場合もあるかと思いますので、手術を受けるさいいは必ずご自分で確認して下さい。


このページのTOPへ