皆さまのワキガ手術体験談へ
札幌美容形成外科
Last Update:2007/09/04(火) 23:44

[←Back]   [No.14]   [Next→]
クリニックURLhttp://s-bi.com/pc/index.html
報告者ねこ
性別
手術を受けた日2007年春
所在地札幌市中央区北3条西3丁目スノー会舘ビル3F
手術法皮弁法
費用66450円(保険適応)
保険


 ▼Comment
手術方法
脇臭症手術皮弁法
脇の少し上に、横に約1cm程切開し、器具を入れ皮膚を薄く切っていく方法。稲葉式に似ている?

体験談
カウンセリング
電話にて予約。当日は待ち合い室(個室完備)にて問診表記入。その後診察室へ。ドクターに直接脇をゴシゴシとこすられ、臭い確認される。脇毛と汗の出る範囲をみて、手術部位を決めている。ドクターによると、私は上記の範囲がどちらも広いため、全身麻酔適応となる。また、汗?臭いは完全には無くならないとの事であるも、脇に関しては普通の一般の人並みに過ごす事が出来るようになれるとの説明を受け、手術する事を決める。

ドクターは、無理に手術を促す事もなく、説明もしっかりとしてくれ、信頼出来る方という印象をもてた。
また、術後の処置の方法等が記載されたパンフレットがもらえるので安心して手術を受けられた。

手術当日
手術室まで行くと、中にあるカーテンに仕切られた着がえる場所で、パンツとブラジャー、ゴムの入った着られるバスタオルのみの格好となり、手術台へ。左腕にルートをキープし、笑気ガスと酸素をマスクにて吸入。眠っている間に1時間半程で無事に終了。4〜5時間後に麻酔から完全に覚醒してから帰宅する。

固定
術後より、テープとタマゴ型のガーゼによる固定がされる。3日後通院し、固定がはずされる。術後2週目までは、自らタマゴガーゼによる圧迫固定を行う。2週間目からは、スポンジによる圧迫固定になり、4週目から術後1か月半位まではスポンジによる圧迫固定を夜のみ行う(昼間は普通のガーゼのみの固定)。

ADL
術後1週未満は肘から先のみ動かす事が可能。1週目で、抜糸するので、それ以降は肩位の高さまで水平に上げられる。2週目からは、脇の皮膚が硬く、しわにならないように、脇を伸展させるストレッチを積極的に行う。このあたりから、だいたいADLがもとの状態に戻ってくる。重たい物は控える。

処置
術後4日目から指示された軟こうを自ら塗布していく。その後経過によっては、パンフレットに記載されていない薬も処方される事もあるが、指示に従い、使用する。
マッサージについては、本格的に開始するのは、術後2週目以降で、朝?昼?夜の3回行う。マッサージ用のクリームが処方されるので、片脇に1回量(チューブから出して人差し指の先から、第1関節位の長さ)を出し、白いクリームが透明になるまでマッサージする。3〜5分位で片脇終了。
切開創にはサージカルテープのようなテープを約3か月間つける。

感想
ドクターやナースの対応は良いほうだと思う。
今は術後2か月と9日経過していて、どんなに全身に汗をかいたり、また緊張しても、脇には汗をかかないし、臭わないので快適!今のところは手術してよかったと思う。

最後に
術後、2週間までの安静が重要で、傷の治りに影響するとの事。
またアフターケアがしっかりとしていて、通院回数も多い(3か月で9回)が、最終的には、誰に見られても手術したとわからないようなキレイな脇になるらしい???。

札幌美容形成外科は、診察、手術ともに院長先生がされるため、安心できました。
プライバシーの保護に関しても、待合室は完全個室で、ほとんど他にこられる方とは会うことがないのが良かったです。
あとは、院長先生は札幌美容形成外科のHPで、院長日記を毎日更新され、大変興味深い記事もたくさんありました。
例えば、5月26日の記事に、2年前にわきがの手術をした方が、医者と結婚したが、まったく手術の跡に気づかなかった(脇の画像も載っていました!すごくきれいです)等、です。
もし、読む機会がありましたら、見てみてください。

今の脇の状態

皮膚はしっかりとくっつき、特に問題はなく安定した経過をたどっていると思います。

ただ、手術範囲が広かったため、手術範囲が狭い方と比べると、色素沈着と、ボコボコが多いようなのが気になっています。
わきぶーさんが紹介されていた最強の美白美溶液と、マッサージで毎日きれいな脇を目指しています!!

Pass:
Miniりすと v4.01